■限界エブリデイ■

人生の足跡。

--/--/-- --:--
スポンサー広告 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トラックバック(-) | |編集 コメント(-)

2009/07/06 02:39
日記2006~10年 子供その1 

親戚の家に行ってきたんですが、従姉の子供が2歳になって、10カ月ぶりに会ったらモノスゲーでかくなっててびびった。

でもさ、ちょっと待って。

みんな見るたびに成長する子供を見ては感動してますが重要なことを忘れてませんか。

時間が流れてるのはその子の回りだけじゃないのれす。
僕たち大人もその分時が過ぎ去ってるのれす。

子供が前会った時より成長しているならば、大人に関してはその変貌と同じだけ(見えない部分の細胞レベルで)老化してるわけで、そう考えると恐ろしかったです。

ハイ。余計なこと言ってすみませんでした。
でもものすごい重要なことに気付いてテンション落ちたので、僕だけがこの事実を受け止めるには重すぎたのです。

これからは僕も、従姉の子を見るたびに
「でかくなったなー」という感想と同時に「てことはこの子がこれだけ大きくなったように同じだけ僕は年をとったというわけで」という風に痛感することになるでしょう。 ・・・・ていうか、成長しすぎですけどね彼の場合。

ご飯に納豆かけて食べようとしたときに、

「カラシちょうだい」て。

「タレも」て。

僕、納豆に自ら好んでカラシをつける2歳児なんて初めて見ました。

僕が2歳のころとか、まず「カラシ」とか「タレ」とかいう概念自体が無かったんじゃないかと思います。

ていうか今でもカラシ食べられません。
すでに2歳児に追い抜かれてるわけで、これは、僕は意外と年をとってるわけでもないということに違いない。

挙句、デザートに柿の種(果物じゃなくてつまみとかのね)をバリボリとほおばり、しまいにはらっきょを単品で食らう始末。

ぼ、僕が遅れているだけなのだろうか。

そういえば最近の子供はマセてたりとか発育がいいとか聞いたことがあるが・・・。

定本 育児の百科 Ver.3.1 Windows版
定本 育児の百科 Ver.3.1 Windows版
おすすめ平均
starsこの育児書はゆっくりあわてず読みましょう。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
バロメーター

現在の閲覧者数:

Plug-in by
@激安・割安・おすすめ商品@

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

過去ログ
 

もくじ
時計
ページ移動
▼モバイル▼
▼インターネット▼
▼習い事▼
▼レンタルサーバー▼
▼出逢い▼
▼コミュニティ▼
▼美容・健康▼
▼代行作成▼
▼ショッピング▼
▼車/バイク▼
▼その他▼
天気予報

-天気予報コム- -FC2-



ブロとも申請フォーム
シンプルカテゴリ
新管理メニュー
WEBコンサルティング joomlaでホームページ制作 ブログパーツ制作
リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。