■限界エブリデイ■

人生の足跡。

--/--/-- --:--
スポンサー広告 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トラックバック(-) | |編集 コメント(-)

2009/07/06 20:00
日記2006~10年 子供その2 

以前もこんな日記書きましたが。

親戚宅で、従姉のお子さんがもうご機嫌ハイテンションです。
しかも従姉には次男坊が生まれ、生後半年と言ったところでしょうか。

この子も生後半年ながらキャッキャと見事な愛想笑いです。
もう何がそんなに面白いのかわかりません。

「気つかって無理して笑ってない?」
って少し心配になりました。

いいんだぞ、僕のことは気にしなくても。

面白い時に笑え。
泣きたいときには泣け。 つか、ホント、たまに「無理して大人に気つかってんじゃないかな」って思うことありませんか。

普通大笑いしたあとって、「あははは!!はは・・・はぁ~おもしろっ」って、ちょっと余韻が残るじゃないすか。

それが、赤ちゃんて「キャッキャッキャッキャッ!【ピタッ】・・・・・・・・・・・・・・・・・・。」って、急に笑いが止まったりするでしょ。

「あ・・アレ?今の笑顔、演技?」みたいな。

とか書いてたら、こんな動画【YOU TUBE】を思い出した。

あれって一体どういう心理なんでしょうね。

まあ、気使ってる、ってことは無いにしても、アレはきっと面白くて笑ってるんじゃないんだろうな。

それを大人が勝手に喜んでるって解釈してる、ってとこか。

そして生後半年の赤ちゃんを抱っこする僕に親戚一同、

「似合う」

・・・・ハモらんでええから。

赤ちゃんと戯れたら2歳の長男とアイフォンのかめはめ波とライトセイバーで遊びました。

案の定、つかみはOKだったよアイフォン。

子供を喜ばせるのにはもってこいだな。

ライトセイバーの時、2歳児が大はしゃぎでアイフォンぶんぶん振り回してた時はヒヤヒヤしながら見守ってましたが。

もう、アイフォンダメになる覚悟で2歳児に全てを託しましたが、ちゃんと(放り投げたりぶつけたりしないで)正しく扱ってくれて僕はうれしかったです。
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
バロメーター

現在の閲覧者数:

Plug-in by
@激安・割安・おすすめ商品@

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

過去ログ
 

もくじ
時計
ページ移動
▼モバイル▼
▼インターネット▼
▼習い事▼
▼レンタルサーバー▼
▼出逢い▼
▼コミュニティ▼
▼美容・健康▼
▼代行作成▼
▼ショッピング▼
▼車/バイク▼
▼その他▼
天気予報

-天気予報コム- -FC2-



ブロとも申請フォーム
シンプルカテゴリ
新管理メニュー
WEBコンサルティング joomlaでホームページ制作 ブログパーツ制作
リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。