■限界エブリデイ■

人生の足跡。

--/--/-- --:--
スポンサー広告 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トラックバック(-) | |編集 コメント(-)

2009/08/21 23:00
日記2006~10年 口説き文句 

こないだmixiニュースでこんなの見つけてさ。
紹介するよ。

どんな言葉が恋に効く!? 「クサいと思っていても、一度は言われてみたいと思う口説き文句」ランキング



 ●第1位/「君に逢えて、良かった。」……27.6%
これはアリじゃないかなと僕も思うよ。

 ○第2位/ 「君を死ぬまで放さない」……23.0%
無いわ…。
そんなテキトーなこと言われても僕なら現実味が沸かなくて嫌ですね。

 ●第3位/「たとえ世界中のすべての人間を敵に回してでも、僕は君を守る」……17.2%
ごめっ、それは時と場合による。
僕は正しいと思う人間の味方です。
あんたが正しいなら全ての人間を敵に回してでも守ってやります。
無条件で絶対的存在になると思うなよ。

 ○第4位/「君は僕の運命の人だ」……14.0%
無い。

 ●第5位/「僕は君に会うために生まれてきたんだ」……7.0%
視野が狭いっつーか、まあある意味シアワセかもな、そう考えられる人って。

 ○第6位/「これからは君の為だけに生きたい」……4.0%
重い。

 ●第7位/「僕の瞳にはもう君しか映らない」……2.4%
まず瞳とか言わない。

 ○第8位/「君を初めてみた時、女神様かと思った」……2.0%
コレ、本心で思うことあるけど、そう言っても相手にはお世辞としか伝わらないから言わない。

 ●第9位/「君のためなら死ねる」……1.8%
具体性に欠けるんだよなあ、コレ。
例えばどーいうシチュエーションなわけコレ。
「私の為に死んで」と言われて死ぬのはごめんです。
自分の命と引き換えに相手が助かる、とかなら別だけどね。

 ○第10位/「世界一美しい君の瞳に乾杯」……1.0%
友達相手にギャグでやったことあるかもコレ(爆)。 森山直太郎の「いつかさらばさ」っていう曲があるんだけどさ。

「キミは僕を世界で一番大切と言うけど、
世界がどれほどの広さなんて皆目見当がつかないよ
つまりキミの瞳の奥に映っているのは本当に僕なのかい」

コレ、モノスゲー共感したんだよね。
ここに出てくる「キミ」には悪いけどさ。

世界で一番、なんて、本当はその世界っていうのがどれほどの規模かなんて
まともに理解もしないでテキトーに言ってるだけにしか聞こえない。

必死な想いこそ、ただ盲目的に一直線になってるだけで、
それが本当に自分で理解できて言っているのかを考えるとあやしい。

そんなに大事なことなら簡単に言葉になんかできっこないと思うわけ。

世界で一番、とか、死ねる、とか、
具体的に想いの強さをを伝えようとすればするほど、
僕には滑稽で安っぽい思いに聞こえちゃうんだよね。

つか、いらない。
言葉とか。

まあ、言わなきゃ伝わらないこともあるけど。

まあ口説くんなら僕なら具体的なことはなるべく言わない。

「好きなんだよね。
どれくらい?
いや、もうわかんない。
でかすぎて頂上が見えないから」

とか。
そんな感じですか。

実際、自分の気持ちとかその強さなんて全部理解出来てる人とかいないわけ。

それに対して具体的なことなんて、その場仕立ての間に合わせの言葉じゃないですかね。
▽コメント一覧(3)
『運命』とか、言わないんだぁ~(爆)。
[ 2009/08/21 23:58 ] [ 編集 ]
なななな何すか
[ 2009/08/22 00:00 ] [ 編集 ]
1位以外はあんまり嬉しくない…
[ 2009/08/22 22:19 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
バロメーター

現在の閲覧者数:

Plug-in by
@激安・割安・おすすめ商品@

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

過去ログ
 

もくじ
時計
ページ移動
▼モバイル▼
▼インターネット▼
▼習い事▼
▼レンタルサーバー▼
▼出逢い▼
▼コミュニティ▼
▼美容・健康▼
▼代行作成▼
▼ショッピング▼
▼車/バイク▼
▼その他▼
天気予報

-天気予報コム- -FC2-



ブロとも申請フォーム
シンプルカテゴリ
新管理メニュー
WEBコンサルティング joomlaでホームページ制作 ブログパーツ制作
リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。