■限界エブリデイ■

人生の足跡。

--/--/-- --:--
スポンサー広告 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トラックバック(-) | |編集 コメント(-)

2009/11/12 15:36
お勉強 あまのじゃく心理 

はい。
ヒルクライムとポルノグラフィティがそれぞれ知らない曲を歌ったらどっちがどっちだか区別がつかない僕です。

今日は、人の心理について少々言及していきたいと思います。

昔コンビニでバイトしてた時によく思ったことなんですが、あと客としてコンビニに行ってもよく思うんですが、
今までレジがガラガラだったのに、一人がレジに行くと他の客も一斉にレジに並び始めるアレって
まあ、心理学的に色々あるんだろうね。
いわば、それまで何となく店内をウロウロしてたけど、
一人がレジに行く、っていうのが心理的引き金というか、
惰性的に時間軸を移動していたところへ
無意識に「きっかけ」として脳がとらえてるのかもしれない。 客がレジに行くタイミングはバランスよく分散すればいいのに、なんでみんなでほぼ同時に並び始めるんだろう、という疑問は、
無意識な行動なわけだから問いかけても仕方のないことなんだろうけど、
これと同様に、完全に理解するには困難な問題がある。

僕、今お店で働いてるでしょ。
お客さん来るでしょ。

「いらっしゃいませ」言うでしょ。

「ご用件お決まりでしたらこちらのお席でお伺い致します」ってなるじゃん。

バッチリお客さんとも目が合ってるわけじゃん。

フツーこっち来るじゃん。

別の同僚のとこのカウンターに行くのナンデ。

僕の方が遠くにいたわけじゃないデスヨ。

まあまあまあ、人それぞれ好みの問題とか選ぶ権利とか
そーいうとこに言及するなら仕方ないですよ。

僕が見た目的に許せないタイプだったとか。
生理的に受け付けないとか。

あると思います!

いや、思いたくないけど。

無いとは限らない。

いや、でもちゃんと身だしなみはいつも気をつけてるし、
見た目だけは真面目そうだって不特定多数の人から言われるし、
顔だって偏差値的には「中の中」をキープしてるつもりです(爆)。

例え好みじゃなかったとしても、声かけを無視せずにはいられないほど
ヒドイキャラクターじゃないと思うわけ。

そんな感じでややへこむでしょ。

かと思えば、また別のお客さんが来るじゃない。

同僚が「こちらへどうぞー」みたいなこと言ってるでしょ。

お客さんナンデか僕のとこ来ますから。

僕、明らかに取り込み中。

それはもうあからさまに。

「お手続き中」の札も出てるしカウンターの上には前のお客さんの手続きの
申込書やら商品やら色々乗ってるわけ。

明らかにつぎの案内とか出来ないムード丸出しなわけ。

それでも僕のとこに来る。

以上のことから、前述した件も
お客さんは、単純に好みじゃないとか見た目が許せないとかいう基準で僕を無視していたわけではないと思うのね。

まあ、それはそれでいい。

では、なぜこのような現象が起きるのか。

スタッフ全員が何らかの業務をしてて、全員が同じ条件で、誰に声をかけるにしても結果的に作業中の人に声をかけることになってしまう、っていうならわかる。

明らかに手あいてる人が声かけてるのにも関わらず、というのが今回の最大のポイント。

さらに目も合ってて、声もかけて、
身体も斜に構えて中途半端にお客さんの方を向いてテキトーに向かい入れてるわけじゃなく、
ちゃんとお客さんの方を向いて、完全受け入れ態勢の僕をスルーしてしまうその心理とは!?

かと思えば、逆にそのように迎え入れてる同僚がいるのに、それでも明らかに作業中の僕のところに来るその心理とは!?

こないだなんか、同僚がカウンターで「こちらへどうぞ」言ってるのにそれでも僕のとこに来たんですが、

僕、その時脚立に乗って天井の蛍光灯交換してて、上に手ぇ伸ばしてプルプル言ってるとこだったのね。

「えええええ!あっちでどうぞって言ってるのに今、このタイミングで僕に声かけちゃうー!?」

って、ある意味衝撃的でした。

まあ、仕事してれば色んなことがあるから、別にこんなことでケチつけるわけじゃないんですが、

例えばリンゴを離したら糸もついてないのに万有引力に逆らって、落ちるように真上に飛びあがって雲に消えていったら、

「ナンデ!?ナンデナンデ!?」ってそのカラクリが気になるでしょ。

それと同じように、単純にこの件の心理的カラクリのヒミツが気になる。

一体どーいう作用が彼らの心理に働いてるんだろうと。
▽コメント一覧(4)
ふむ。
この心理はフシギだねぇ。
うちも良くある(笑

前回の担当だった←なんか納得できる。
声をかけたスタッフが見えているようで視界から消えてる←まぁまぁ。
顔がタイプじゃない←いやいやいや。
今回は縁がなかった←運命感じちゃう?

さすがに電話で喋ってる時に割り込まれると、けっこう困る(泣
[ 2009/11/12 22:11 ] [ 編集 ]
そう、おそらく、これは僕に限った話じゃなく、
他の人も他店の人も経験あると思うんですよね。

不特定多数の人が経験している以上、
やはり好みとかそーいう問題ではなく、
何らかの外的要因が彼らの心理に働き掛けていることは間違いなさそう。

前回の担当だった、っていうのは僕も考えた仮説ではあるんですが、
やはりどうもそれもごく一例だけだと思う。

必ず何らかの要因があるはずなんですが、謎ですねこれは。

電話中に声かけてくる人、いますね実際。
僕には理解できない心理ですが。
[ 2009/11/13 23:49 ] [ 編集 ]
こういうのって結局本当のところは分からないんだけど、例えば、

声をかけられた→素直に従う→相手が優位

って感じる心理が無意識に働いているのかもしれんね。


恋愛なんかでは告白されたほうが優位に立つことを考えると、
店でも徹底的に下手に出て、サジェストじゃなく「御願い」すればきてくれるかも。

「恐れ入りますが、わたくしめに御用を承らせていただけないでしょうか」とか。
↑絶対引かれる
[ 2009/11/14 09:47 ] [ 編集 ]
ああー、まあ、言われてみればそれもあるんですかね。

押し売りに近い勧誘にまんまと乗ってしまった敗北感を避けるため、みたいな?

相手の誘いに乗じたんじゃなくて、
こっちが必要だから声をかけたんだぞ、的ポジションを確保したいんですかね。

でも、それなら声かけられて「いや、見てるだけだからいいです」って断っておいて、
しばらくしてから客の方から声かけなおすのが自然な気がするんですかね。

無視して即効で他に行くのかー!?
ってとこがイマイチ理解できない・・・。
[ 2009/11/14 22:23 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
バロメーター

現在の閲覧者数:

Plug-in by
@激安・割安・おすすめ商品@

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

過去ログ
 

もくじ
時計
ページ移動
▼モバイル▼
▼インターネット▼
▼習い事▼
▼レンタルサーバー▼
▼出逢い▼
▼コミュニティ▼
▼美容・健康▼
▼代行作成▼
▼ショッピング▼
▼車/バイク▼
▼その他▼
天気予報

-天気予報コム- -FC2-



ブロとも申請フォーム
シンプルカテゴリ
新管理メニュー
WEBコンサルティング joomlaでホームページ制作 ブログパーツ制作
リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。