■限界エブリデイ■

人生の足跡。

--/--/-- --:--
スポンサー広告 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トラックバック(-) | |編集 コメント(-)

2013/02/02 14:51
男女 生まれ変わるとしたら男性、女性? 

生まれ変わるとしたら男性、女性?
http://news.nicovideo.jp/watch/nw500052

生まれ変わるとしたら、男性、女性、どちらがいい!?――大変にベタな質問なのですが、男性、女性にそれぞれ聞いてみましたら、ちょっと面白い結果が出ました。世の中の動向も影響しているのでしょうが……。



■生まれ変わるとしたら男性がいいですか? それとも女性がいいですか?


男性 514人 51.4%

女性 486人 48.6%



マイナビニュース会員1,000人に聞いたところ、「男性になりたい」がやや優勢だったのですが、これを男性、女性に分けて結果を出したところ、興味深い結果になりました。



■男性に聞いた! 生まれ変わるとしたらどっち!?


男性 304人 68.8%

女性 138人 31.2%



男性は圧倒的に「生まれ変わるとしたら男性」を支持しました。約7割が、次も男性がいいと答えています。



■「生まれ変わるなら男性」を選んだ男性の意見


「次も男性」を支持した男性の意見を紹介します。




出産の痛みに耐えられそうにない。(滋賀県/男性/34歳)


奥さんの痛みを見ていてそう思ったのでしょうか。




女性だといろいろと大変そう。男はなんだかんだで楽だと思う。(東京都/男性/26歳)


メイクも基本的にしませんし。服装もそこまで気を使わなくてもいい。確かにそういった点では楽かも。



■「生まれ変わるなら女性」を選んだ男性の意見


「次は女性」を支持した男性の意見を紹介します。




女性の方が店の割引があるから。(和歌山県/男性/28歳)


「レディースデイ」みたいな割引は多いですし、男性から見ると不公平な感じがするんですね。




子供を産んでみたい(大分県/男性/63歳)


女性にしかできないことですからね! ただし、痛いですよー。




スカートはきたい。(東京都/男性/27歳)


まあ、別に男性がはいてもいいんですけどね(笑)。例えば、裁判ウオッチャーの阿曽山大噴火氏は「メンズスカート」を提唱しています。




いつも眺めていられるおっぱいと美しい脚を持ってみたい。(宮崎県/男性/63歳)

ずいぶん直接的なご意見です(笑)。自分のものでしたらいくら触ってもいいですけども。



■女性に聞いた! 生まれ変わるとしたらどっち!?


男性 210人 37.6%

女性 348人 62.4%



女性は、約4割が「生まれ変わるとしたら男性」、約6割が「生まれ変わるとしたら女性」を選択しました。



■「生まれ変わるなら女性」を選んだ女性の意見


「次も女性がいい」という女性の意見を紹介します。



子供を産むという男性にはできない神秘的なことが経験できるから。(鹿児島県/女性/31歳)


子供を産む喜びは女性だけのものです。同様の回答多数でした。



今度こそ美女に生まれて、優越感に浸れる人生を歩みたい。(三重県/女性/26歳)


男性は面倒そうに見えるんですね。美人だと優越感に浸った人生になるかどうかはわかりませんよー。



女性の方がかわいい服も多いし、おしゃれができて楽しいから。(福岡県/女性/28歳)


確かに! 着飾る楽しみは女性の方が多いですもんね。




■「生まれ変わるなら男性」を選んだ女性の意見


「次は男性」を支持した女性の意見を紹介します。



男子高校生になってみたいので。毎日が楽しそう。(山形県/女性/21歳)


わいわいやってて楽しそうではありますが……(笑)。



化粧とか煩わしいものがないから楽そう。(神奈川県/女性/28歳)


「化粧は面倒」という人もいますね。



ジャニーズになりたい。(群馬県/女性/25歳)


あれはあれで大変だという話もありますが……。



ブイブイ言わせたい。(東京都/女性/24歳)


何をブイブイ言わせたいのでしょうか(笑)。気になります。



男性、女性とも「現在の自分の性」を支持する人の方が多いという結果でした。「よその家の芝生は青い」は、性別については当てはまらないようです。また、男性が圧倒的に「次も男性」を支持しているのが大きな特徴でした。



あなたは生まれ変わったら「男性」「女性」どちらがいいと思いますか?



*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・

男だね。
記事中にもあるように、出産には耐えられそうにないデス。
化粧が面倒くさいってのも一因としてあるけど、まあ面倒くさけりゃしなけりゃいいという逃げ道をきっと僕なら敢行すると思う。
しかしどうしようもないのが、色々体の問題だよね。
日常からついて回る宿命もほんと見てて大変そうだし、それだけじゃなく乳がんや子宮頸がんみたいな大病にも常に気を配ってないといけない。
万が一患った時には治療により女性としての象徴を犠牲にせざるを得ないこともあるにも関わらず、何ていうか、それでもくじけずに生きていくのは率直にすげえって思う。
いや、これは患った場合についてだけど。

でも何より出産だよな。
これはこの世のどんなことにも替えがたい偉業だと思ってるので、僕は妊婦の為なら荷物持ちだろうが禁煙だろうが何でもしてやれる。自分の嫁じゃなくてもね。
それだけ、この偉業をやってのける人を心から尊敬してるからね。

当然僕の偏見も多く含まれ、女性全員がそうじゃないことを承知で、且つ、女子でも自分より尊敬できる人もいることを前提にあえて言わせてもらうんだけど、僕は女子の直情反射的、ヒステリック、人の悪口、陰口、不平不満が絶えない陰湿な部分がクソ嫌いで、そーいう奴は女としてという以前の問題で人間としてクソガキで未熟だと思ってる。
意見の相違というレベルですらなく、意味がわからない、理解不能なことに関してはもう別の生き物なんだと割り切って聞き流すしか解決策が無いとすら思ってるんだけど、出産を控えた女子にはそれら全てを許してやりたくなる。
それだけの権利すらあるように思えてくるんだよね。

じゃあそんな素晴らしい偉業を自分が出来たらどうかって考えることもあるけど、そうなるとやっぱり無理。
いや、無理だからこそここまで尊敬できるんだよ。


あとスマン、最後に突っ込ませて欲しいんだけど、店の割引がある、という理由で女子に生まれ変わりたいと思える奴って、今までの人生どんだけお気楽に生きてきたんだろうと_| ̄|○

そうは言うけど、化粧品だの美容院でパーマあてたりだとか、数日置きに電線して買い換えてるストッキングとか、レディースデイの割引だけじゃ元取れないと思うんだが。

まあ、ファッションは楽しんでみたい気はするけどね。

でもどんなに美少女で金にも不自由なくて周りからチヤホヤされる女子になれるとしても、それだったら僕は男としての、しかももう一回同じいっぺーとしての人生を選ぶと思う。

願わくば、男だろうが女だろうがもう生まれ変わること自体したくないけどな。

終わって欲しい。
輪廻転生完結編、みたいな。




コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
バロメーター

現在の閲覧者数:

Plug-in by
@激安・割安・おすすめ商品@

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

過去ログ
 

もくじ
時計
ページ移動
▼モバイル▼
▼インターネット▼
▼習い事▼
▼レンタルサーバー▼
▼出逢い▼
▼コミュニティ▼
▼美容・健康▼
▼代行作成▼
▼ショッピング▼
▼車/バイク▼
▼その他▼
天気予報

-天気予報コム- -FC2-



ブロとも申請フォーム
シンプルカテゴリ
新管理メニュー
WEBコンサルティング joomlaでホームページ制作 ブログパーツ制作
リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。