■限界エブリデイ■

人生の足跡。

--/--/-- --:--
スポンサー広告 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トラックバック(-) | |編集 コメント(-)

2013/03/17 00:30
人間 泣くな、はらちゃん 

「泣くなはらちゃん」てドラマ観てる人いるかねw
毎日の不満を自分の漫画にぶつけて描きつづけるヒロイン。
ある日その漫画の登場人物が現実の世界に飛び出て来て、何も知らない漫画の「はらちゃん」と、その世界を創った神様(作者)との間で繰り広げられるドタバタ劇。
B級ドラマというかまあ別に大したことの無い展開だったけど途中まで観ちゃったから何となく気になっちゃって惰性で観てるんだけど。
この、何でも物であふれた彼らにとって夢のような世界で暴力事件に巻き込まれた。
「これはなんですか」「あれは何ですか」とおとぼけキャラの彼だったが、大好きな神様(作者)が殴られたことにより、今まで抱いたことの無い感情に支配され、目の色を変えて迎え撃つ。

何か強い力が働いた時、考え方って色々あると思うのね。
「いかなる理由があろうとも暴力はいけない」
「しかし話し合いで解決できないこともある」
「力があっても正義のもとであれば良いか」
「正義だけあっても力が無くてはそれも無力」
「暴力にも必要悪がある」

善悪というものも人の概念により生み出された相対的な価値観で、
それが「絶対悪」と言えるかというとそうではないんだろうけど、
「正義とは何か」というのは人類の永遠のテーマだよね。

迎え撃ってしまったはらちゃんの心には何とも後味の悪い気持ちが尾を引く。
彼もまた、絶対的正義ではないけれども、
いわゆる「純粋」というものなんだろう。

純粋ってのは「何か美しいもの」というニュアンスで認識されやすいが、
正しくは「混じりけのないもの」というのが純粋の本質なんだよね。

つまり、白いキャンパスは何色にも染まる。

彼は美しい心の持ち主ではなく、環境次第ではどんなものにも染まってしまう可能性があったんじゃないかと思う。

汚れた世の中に居続けることによって、信じられない変貌を遂げてしまう可能性もあるのは否定できないだろうね。

それを思うと「影響を与える存在」ってのは何て責任が重いんだろうって思う。

だから僕は、ケンカは売らないけど売られたら買う。
他人に文句は言わないけど当り散らしてくる人間には迷わず諭す。
お前がしていることがどういうことか、考えたことがあるのか?と。
周囲への影響を考えない傍若無人は放っておけない性分なのよね。

「泣くな、はらちゃん」Blu-ray BOX
「泣くな、はらちゃん」Blu-ray BOX
バップ 2013-07-24
売り上げランキング : 52


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


▽コメント一覧(2)
僕も最終はB級だとバカにしてたけど、地味に毎週楽しみに観ていました!Twitterでつぶやいたこともあるくらい(笑)
あの純粋さに今の日本、いや、今の世界には何が必要か考えさせられました。
越前さん良かったなぁ♪
[ 2013/03/25 08:36 ] [ 編集 ]
家政婦の三田?も最初イマイチだったけど
もなんだかんだで最終回号泣したよ(笑)
[ 2013/03/25 22:19 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
バロメーター

現在の閲覧者数:

Plug-in by
@激安・割安・おすすめ商品@

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

過去ログ
 

もくじ
時計
ページ移動
▼モバイル▼
▼インターネット▼
▼習い事▼
▼レンタルサーバー▼
▼出逢い▼
▼コミュニティ▼
▼美容・健康▼
▼代行作成▼
▼ショッピング▼
▼車/バイク▼
▼その他▼
天気予報

-天気予報コム- -FC2-



ブロとも申請フォーム
シンプルカテゴリ
新管理メニュー
WEBコンサルティング joomlaでホームページ制作 ブログパーツ制作
リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。