■限界エブリデイ■

人生の足跡。

--/--/-- --:--
スポンサー広告 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トラックバック(-) | |編集 コメント(-)

2013/10/06 23:41
日記2011~15年 まさに漫画の描写のような症状。 

ちーっす(白目を剥きながら)。
先日の通勤で電車に乗って一駅目までは何ともなかったのに、その一駅を過ぎたあたりから、瞬く間に体調が急降下してマジでビビりました。
もう、あっと言う間。
目まい、吐き気、手足がしびれ、見る見るうちに血の気引くというか、全身の血が逆流していくような感覚に陥り、目の前が文字通り真っ暗に。
もう、何も見えない状態。
もちろん目は開いている。

意識はあるし周囲の雑音も聞こえる。
そして涼しくなった秋口でむしろ肌寒いくらいだったのにどっと吹き出る汗。
真夏並みに、鼻の頭や顎先から汗がしずくとなって垂れ落ち。
しかもよりによって西船橋と市川塩浜の間は一駅なのに鬼長い。
まずい、このままでは倒れる、と思った僕はただひたすら「早く着け、早く着け」と念じるのみ。
すると電車が、駅に到着していないのに停車しアナウンスが流れる。
「只今、市川塩浜駅にて急病人を搬送の為、電車が停止しているからこの電車も止まってるからちょっと待てよおまいら」的な。

むしろ俺を搬送しろーーー!!

電車はなかなか発車しない。

再びアナウンスが。

前の電車のエアコンの点検ので遅れてる為に、前の電車の発車待ちだぞ的な。

嫌 が ら せ か ーーー!!!

今じゃないとダメなのかエアコンの点検!

死ぬ。
マジで死ぬかもしれない俺。

しかしここで倒れるわけにはいかなかった。

なぜなら僕のすぐ横にはこれからディズニーランドに出かけるとおぼしき幼い子供連れの母子がいたわけで、もしここで倒れれば子供には「人が倒れる」というのはあまりにもショッキングな光景で、楽しい一日になるはずだったおでかけが台無しになってしまうであろうこと必至。

何とか次の駅、市川塩浜まで意識を保ち、千鳥足で途中下車。
ここまで倒れずに済んだのはあの子供たちのおかげと言っても過言ではない。

駅のホームに降りてベンチに倒れこむようにして体を預ける。

「落ち着け・・・・落ち着くんだ・・・・
息を吸うんだ・・・吸ったら・・・・次は・・・なんだっけ・・・・
そうだ、吐くんだ・・・」

とか、混濁する意識の中で呼吸を整えかれこれ40分。

ようやく回復したので、体の正常性を確認し、「よし、行ける」と判断。

1時間前行動をしていたので、遅刻もせずに無事に職場にたどり着いたんですが、意識が持って行かれるほどの体調不良って人生で2~3回くらいしかなかったので、すげえびっくり。

しかも唐突にデスヨ。

数秒前まで何ともなくてiPhoneでショパンのエチュード聴いてたし。

あれから数日経ちますが、その後は特に何事も無く、あれっきり目まいすらありません。

ホント、アレは何だったのか。
引っ越す前は知人が時々飯作りに来てくれてたんですが、最近は僕の自炊による栄養偏りフルコースの連続だからかなあ。

結論:誰か僕に栄養のあるご飯を作ってください。
------------------切り取り線------------------
自律神経失調症がみるみる改善する100のコツ自律神経失調症がみるみる改善する100のコツ
主婦の友社

主婦の友社 2006-06-02
売り上げランキング : 4672

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
バロメーター

現在の閲覧者数:

Plug-in by
@激安・割安・おすすめ商品@

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

過去ログ
 

もくじ
時計
ページ移動
▼モバイル▼
▼インターネット▼
▼習い事▼
▼レンタルサーバー▼
▼出逢い▼
▼コミュニティ▼
▼美容・健康▼
▼代行作成▼
▼ショッピング▼
▼車/バイク▼
▼その他▼
天気予報

-天気予報コム- -FC2-



ブロとも申請フォーム
シンプルカテゴリ
新管理メニュー
WEBコンサルティング joomlaでホームページ制作 ブログパーツ制作
リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。